ナイアードのヘナ

ヘナ実験室

2016.12.14

ヘナ+木藍で毎日10分の白髪染め

前回、ヘナ+10種のハーブの10分トリートメントの実験で、10分間でも回数を重ねていくと、濃く染まることが分かりました。忙しくてヘナの白髪染めのために1時間の時間を作れない時には、お風呂の時間で手軽にヘナ染めができます。今回は、同じ染め方で黒茶系に染める「ヘナ+木藍」で実験してみました。

実験条件
毛束:ヤク毛・白髪①30%、②100%
お湯の温度:45℃
乾燥条件:36℃一定
染毛料:ヘナ+木藍

実験結果

ヘナ+木藍 白髪30%
図1:白髪30%の場合

ヘナ+木藍 白髪100%
図2:白髪100%の場合

白髪が多くない(30%程度)場合には、10分間1回だけのヘナ染めでも白髪がだいぶ目立たなくなりました。回数を重ねていくと徐々に染まった色が重なっていくので自然な仕上がりになります。

もちろん10分以上、置いても問題ありません。ただし、1時間以上置いておくと、木藍の発色が止まるけれどヘナの発色は続くので赤っぽい仕上がりになりますので気を付けてください。