ナイアードのヘナ

ヘナ相談室

2017.01.26

使って便利だった道具って何?

4_1_1時間待つ

ヘナの白髪染めは、家にある道具で簡単にできますが、道具を工夫すると快適によりしっかりと白髪を染めることができますので、参考にしてみてください。

ナイアードスタッフがおすすめしたいアイテムはこちらです。

1. 泡立て器
ヘナをお湯で溶く時にどうしてもダマができます。ダマがあっても、しっかりと髪になじませることで染まり具合には大きな影響はありませんが、ダマが気になるときには泡立て器を使ってみましょう。泡だて器で混ぜるとペーストがなめらかになり、なめらかなペーストは塗り心地が良くなります。

2. フィットタオル(数量限定販売中「ヘナ染め道具箱」に入っています)
ヘナを塗る時に肩にヘナペーストがたれて汚れないようにタオルで養生しながらヘナを塗る方も多いのではないでしょうか。
液だれ防止ケープとして使え、塗った後には頭を包んで保温でき、しっかりとゴムで抑えることで液だれ防止する二役のタオルです。洗って繰り返し使えます。

3. アルミキャップ(数量限定販売中「ヘナ染め道具箱」に入っています)
ヘナできれいに白髪染めするためには、保湿・保温が大事な条件です。ペーストを塗り、タオルで頭を包んだ後に頭が暖かくなるようにドライヤーを2~3分かけ、その上に保温性が高いアルミキャップを被ると、発色が良くなり、ぽかぽかして気持ちがいいですよ。
特にヘナ+木藍は、木藍(インド藍)の発色が上手くいくときれいに染まりますが、このアルミキャップはとても役に立つアイテムです。

※数量限定販売中「ヘナ染め道具箱」について
フィットタオル、アルミキャップに、ヘナを溶くための目盛り付きの容器の3アイテムがセットになっています。詳細や使い方はこちらをご覧ください。
価格:1850円+税